グッズ PR

【初心者向け】自宅ピラティスに必要な道具おすすめ6選

pilates-goods
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • 自宅ピラティスに必要な道具は…?
  • どのピラティス道具を購入すればいいかわからない…。

このような方向けに本記事では、自宅ピラティスに必要な道具を厳選して6つご紹介していきたいと思います。記事を読むことでそれぞれの道具のおすすめ商品と利用する際の注意点を知ることができるはずです。

自宅ピラティスにおすすめ!

【公式HP】https://www.soelu.com/

  • 時間や場所に縛られずにピラティスを楽しめる
  • 臨場感のあるライブレッスンで指導を受けられる
  • ピラティス以外のエクササイズも気分転換に楽しめる
  • お得な価格でオンラインピラティスを楽むことができる

\ 今すぐ公式サイトをチェック! /
100円で
試してみる

自宅ピラティスに必要な道具おすすめ6選

recommended-studios

本章では早速、自宅ピラティスに必要な道具を厳選して6つご紹介いたします。※それぞれのピラティス道具のおすすめ品を別記事で紹介しているので、比較検討したい方は併せてご覧んいただけると幸いです。

その【1】ピラティスマット

ピラティスマットは自宅ピラティスの基本アイテムと言えるでしょう。まず第一に購入を検討すべき道具です。ピラティスのエクササイズによっては硬い床だと身体を痛めてしまうリスクや正しいフォームを保てない可能性があります。

クッション性の高いピラティスマットを用いることで痛みを感じずエクササイズに集中することができるはずです。※なお、個人的におすすめのピラティスマットは以下となります。

ブランドヨガワークス
厚さ12mm
サイズ173cm×61cm
素材NBR

マットピラティスで使用するマット。床と接地する体への負担を軽減。腹筋・背筋などのストレッチや、座位・横になるヨーガでの使用にも対応。クッション性のある12mm厚のNBR(ニトリルゴム)素材を使用。丸めたときのシワを防止するために、裏面は波打った形状を採用。引用:Amazon

マットピラティスでの静止ポーズやローリングポーズで体重を吸収し身体への負担を軽減することを目的に開発されたマットです。 表面はスムース仕上げでグリップせず、裏面は丸めて保管するときにシワが付きにくい加工となっております。

pilatesmat-recommend
【2024年最新】ピラティスマットおすすめ10選|厚さ別に厳選「どのピラティスマットを選べばいいか分からない…」と悩んでいる方向けに本記事では「10mm」「12mm」「15mm」「20mm以上」と厚さ別におすすめのピラティスマットを紹介しております。...

その【2】ピラティスボール

体幹と周辺の筋肉への意識をサポートしてくれる道具です。オンラインレッスン動画などでよく出てくるので自宅に一つあると便利かと思います。※なお、個人的におすすめのピラティスボールは以下となります。

参考価格
(税込)
¥680
サイズ直径:25cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重150kg

すぐに始められるセット内容でお届け。丈夫で安心して利用できるピラティスボールです。コンパクトなサイズなのでトレーニング時も収納時も省スペース。引用:Amazon

万が一穴が開いてしまった時でも破裂しにくいアンチバースト仕様になっており、耐荷重も150kgあるので安心して利用できるはずです。料金もお手頃価格なので、迷ったらGronGのピラティスボールを選んでおけば、とりあえずは間違いないかと個人的には思います。

pilates-ball-recommend
【2024年最新】ピラティスボールの選び方とおすすめ10選「ピラティスボールの選び方がわからない」「ピラティスボール選びに失敗したくない」このような方向けに本記事では、初心者におすすめのピラティスボールと選び方を紹介しております。...

その【3】フォームローラー

凝り固まった筋肉をほぐしたり血流を改善したりするのに効果的な道具です。フォームローラーについてもオンラインレッスン動画などでよく出てくるので自宅に一つあると便利かと思います。※なお、個人的におすすめのフォームローラーは以下となります。

参考価格
(税込)
¥5,400
サイズ直径:14cm、長さ:33cm
重量604g
素材ABS、エチレン酢酸ビニル
耐荷重227kg

トリガーポイントのグリッドフォームローラーは、マッサージセラピストの手技のような感覚を再現した特殊構造により、ご自身で、簡単にセルフケアを行っていただくことができます。引用:Amazon

しっかり圧をかけても体表面に痛みが出づらい絶妙な柔らかさが魅力のフォームローラーです。耐荷重に優れており、ベーシックなサイズ感であることから迷ったらトリガーポイントのグリッドフォームローラーを買っておけば間違いはないかと個人的には思います。

foam-roller-recommend
【2024年最新】ピラティス初心者におすすめのフォームローラー10選ピラティス初心者におすすめのフォームローラーを厳選してご紹介。フォームローラーの選び方から効果的な使い方、よくある質問までまとめております。安いものや持ち運びに便利なフォームローラーまで幅広く知ることができるはずです。...

その【4】ピラティスリング

ピラティスリングを使うことで普段使わない筋肉へのアプローチが可能となり効率よく筋肉に負荷をかけることができます。体幹やインナーマッスルを刺激することによるシェイプアップ効果や基礎代謝を高め、痩せやすい体質になるといった効果が期待できます。

参考価格¥3,400
サイズ35cm
重量390g
素材TPE

ピラティスリングは普段のストレッチやエクササイズにより、太ももの内側と外側、上腕、ヒップ、ブーティ、首を引き締め、バランスや柔軟性アップできます。お家で運動の不足を改善したい方におすすめ。引用:Amazon

弾力性、耐久性に優れたグラスファイバー素材を採用しているため、強度の高いピラティスリングとなっております。また、グリップは滑り止め性抜群のTPE素材が使われているため、滑りにくくしっかり握ることができます。色も5色から選ぶことできるので、あなたの好みの色が見つかることでしょう。

pilates-ring-recommend
【2024年最新】ピラティスリングの選び方とおすすめ5選「ピラティスリングの選び方がわからない」「ピラティスリング選びに失敗したくない」このような方向けに本記事では、初心者におすすめのピラティスリングと選び方を紹介しております。...

その【5】ゴムバンド

ピラティスやリハビリなどで使用する道具で、柔軟性と筋力を同時に鍛えるのに適しています。ゴムバンドも多くのエクササイズに取り入れることができるので、持っておいて損はしない道具の一つと言えるでしょう。

参考価格¥2,420
長さ2m
12.5cm
素材天然ゴム

優れた機能性と詳しいマニュアル付きで筋力トレーニングからリハビリ、インナーマッスルの強化まで様々な利用が可能!引用:Amazon

形状と強度のバリエーションで用途に合った最適な品を手に入れることができます。ゴムバンドのレベル表を目安に強度を選択しましょう。個人的にはとりあえず迷ったらD&Mでセラバンドを買っておけば間違いないかと思います。

rubber-band-recommend
【2024年最新】ピラティスで使うゴムバンドの選び方とおすすめ5選「ピラティスで使えるゴムバンドの選び方がわからない」「ゴムバンド選びに失敗したくない」このような方向けに本記事では、ピラティスで使えるおすすめのゴムバンドと選び方を紹介しております。...

その【6】ピラティスバレル

形状が半円になっており、背骨や股関節の柔軟性を促進し体幹の安定性やバランス感覚の向上といった効果が見込めます。他の道具と比べるとスペースをとってしまう関係上、必要になったタイミングで購入で良いかと思います。

参考価格¥14,880
サイズ37*97*26cm
素材EPP
重量1.5kg

高密度EPP素材を採用し、耐荷重は150KGにも上り、さまざまな体幹トレーニングやリハビリに使えます。耐久性が高く、長期間の使用に耐えられます。引用:Amazon

耐荷重が150kgと丈夫なのに加えて、表面には花模様の小さな突起が施されており、滑り止め性を向上させ動きがより安定します。また、商品は2つの部分からなり、簡単に組立&分解可能です。人間工学に基づきデザインされたデザインのため機能性も申し分なしです。

pilates-barrel
【2024年最新】ピラティスバレルの使い方とおすすめ商品3選「ピラティスバレルの使い方がわからない」「ピラティスバレル選びに失敗したくない」このような方向けに本記事では、初心者におすすめのピラティスバレルと使い方を紹介しております。...

自宅で道具を使ったピラティスをする際の注意点

waming

ここまで自宅ピラティスに必要な道具をご紹介してきました。本章では、自宅で道具を使ったピラティスを行う際の注意点について念のため解説しておこうと思います。結論、以下の3点には注意しておきましょう。

自宅ピラティスの注意点
  • 十分なスペースを確保する
  • 自身の体調管理に気をつける
  • 姿勢や動きに気をつける

注意点【1】十分なスペースを確保する

自宅でピラティスを行う際はケガ予防のため十分なスペースを確保しましょう。ピラティスは正しい姿勢・動作が命です。部屋が狭くてスペースが確保できないという理由で正しい動作ができないことがないようにしましょう。

注意点【2】自身の体調管理に気をつける

スタジオでのピラティスレッスンとは異なり、自宅ピラティスではインストラクターからあなたの体調の変化に気づくことが非常に難しいです。そもそも一人で黙々と自宅でピラティスを行うことも多いかと思います。

そのため、ご自身の体調にはくれぐれも気をつけ、絶対に無理はしないようにしましょう。

注意点【3】姿勢や動きに気をつける

特に初心者の場合、自己流で動いてしまいがちです。自己流では怪我をする恐れや逆に身体を痛めてしまうこともあります。そのため、ピラティス初心者の方でわからないことが多い場合は、ライブ型のレッスン、ないしスタジオにしっかりと通うことをおすすめします。

pilates-online
【初心者OK】ピラティスのレッスンを安く受講できるオンラインサービスおすすめ10選本記事ではピラティスのレッスンを安く受講できる初心者でも安心のオンラインサービスおすすめ10選を徹底比較いたします。無料のオンラインサービスもあるので是非ご一読ください。...

まとめ:自宅ピラティスに道具を取り入れてみよう

summary

ここまで自宅ピラティスに必要な道具と自宅で道具を使ったピラティスをする際の注意点について紹介してきました。

私自身が日々ピラティスをしている中でよく感じることですが、ピラティスは年齢や性別に関わらず、誰でも楽しめるトレーニングです。初心者や運動が苦手であってもできるので、お気に入りのピラティス道具を手に入れピラティスライフをより良いものにしていただければと思います。

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。本記事が自宅ピラティスに必要な道具を知るお役に立てたのなら幸いです。

自宅ピラティスにおすすめ!

【公式HP】https://www.soelu.com/

  • 時間や場所に縛られずにピラティスを楽しめる
  • 臨場感のあるライブレッスンで指導を受けられる
  • ピラティス以外のエクササイズも気分転換に楽しめる
  • お得な価格でオンラインピラティスを楽むことができる

\ 今すぐ公式サイトをチェック! /
100円で
試してみる

pilates-online
【初心者OK】ピラティスのレッスンを安く受講できるオンラインサービスおすすめ10選本記事ではピラティスのレッスンを安く受講できる初心者でも安心のオンラインサービスおすすめ10選を徹底比較いたします。無料のオンラインサービスもあるので是非ご一読ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です