グッズ PR

【2024年最新】ピラティスボールの選び方とおすすめ10選

pilates-ball
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
「自宅ピラティスを始めたいけど、どのピラティスボールを選べばいいかわからない…」「ピラティスボール選びで失敗をしたくない…」

このように悩まれている方向けに本記事では、ピラティスボールの選び方とおすすめ商品を厳選して10個ご紹介していきます。

pilates-online-service
【初心者OK】ピラティスのレッスンを安く受講できるオンラインサービスおすすめ10選本記事ではピラティスのレッスンを安く受講できる初心者でも安心のオンラインサービスおすすめ10選を徹底比較いたします。無料のオンラインサービスもあるので是非ご一読ください。...

【初心者向け】ピラティスボールの選び方

selection-criteria

ピラティスボールを選ぶ際は以下3つのポイントを意識すると良いでしょう。あとは自身の趣向と照らし合わせて最適なピラティスボールを選択すれば大丈夫です。

ピラティスボールを選ぶ際の3つの基準
  1. サイズ・大きさ
  2. 耐荷重
  3. 素材

その【1】サイズ・大きさ

ピラティスボールのサイズは20〜25cmが一般的です。ボールのサイズが小さすぎるとバランスを取るのが難しかったりします。一方で大きすぎると負荷が思った以上にかからなかったりします。そのため、自身の身体に合うサイズを購入するようにしましょう。

その【2】耐荷重

ピラティスボールは体重をかけて使用することが多いので、耐荷重も選ぶ際には必ず確認するようにしましょう。目安としては自身の体重の2倍ほどの耐荷重があれば十分です。

その【3】素材

ピラティスボールの多くはポリ塩化ビニル素材(PVC)で作られています。ポリ塩化ビニル素材であれば丈夫でグリップ力もあり、汚れても丸洗いができるため衛生面でも安心してご利用いただけるはずです。

ピラティスボールを選ぶ際は「①サイズ・大きさ」「②耐荷重」「③素材」の3つを最低限押さえておくべき。

ピラティスボールおすすめ10選

recommended-studios

ピラティスボールの選び方を押さえた上で、本章では人気の高いおすすめのピラティスボールを厳選して10個ご紹介します。

その【1】GronG|ピラティスボール 25cm

参考価格
(税込)
¥680
サイズ直径:25cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重150kg

すぐに始められるセット内容でお届け。丈夫で安心して利用できるピラティスボールです。コンパクトなサイズなのでトレーニング時も収納時も省スペース。引用:Amazon

万が一穴が開いてしまった時でも破裂しにくいアンチバースト仕様になっており、耐荷重も150kgあるので安心して利用できるはずです。料金もお手頃価格なので、迷ったらGronGのピラティスボールを選んでおけば、とりあえずは間違いないかと個人的には思います。

その【2】PROIRON|ピラティスボール 25cm

参考価格
(税込)
¥1,175
サイズ直径:25cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重100kg

安全・防爆:子供から高齢者まで安全に使用できます。つや消しの質感:フロスト加工を施し、滑りにくく、市販のバランスボールのようにベタベタしない。引用:Amazon

PROIRON製の見た目の可愛いピラティスボールです。耐荷重も100kgあるので、女性が利用するのに十分な耐久性と言えるでしょう。

その【3】Umi|ピラティスボール 25cm

参考価格
(税込)
¥1,249
サイズ直径:25cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重100kg

小さなボールの不安定さと抵抗力を利用して動作の難易度を上げることで、より強く腹筋を鍛えることができ、またストレッチ運動の可動域を広げることができます。引用:Amazon

表面にはフロスト加工がなされているため、汗で滑りにくく使い勝手が良いです。見た目もブランドロゴがアクセントになっていて可愛くておしゃれな仕上がりになっております。

その【4】Gymnic|バランスボール 23cm

参考価格
(税込)
¥1,299
サイズ直径:23cm
素材ノンフタル酸 塩化ビニル
耐荷重100kg

小さいサイズですが、約20種類のトレーニングができ、また空気を抜くとさらにコンパクトになるので、持ち運びにも◎。付属のストローで簡単に膨らませることができます。
ソフトタイプで表面には凹凸が付いているので、手の小さな女性やお子様でも使いやすいデザイン。用途に応じて空気量の調節ができ、クッション代わりにもお使いいただけます。引用:Amazon

表面に凹凸のあるピラティスボール。グリップ力に優れているため、様々な種類のトレーニングに活用しやすいでしょう。直径も23cmと小さすぎない大きさとなっております。

その【5】resizestyle|アボカドボール

参考価格
(税込)
¥1,650
サイズ直径:23cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重100kg

RESIZESTYLEは優木まおみが代表を務める身体美容家認定協会公認のウェルネスブランドです。引用:Amazon

優木まおみさんがプロデュースのピラティスボールです。小さくて軽いので非常に扱いやすいボールだと言えます。他のメーカーにはないカラーなのも推しポイントです。

その【6】URBNFit|ミニピラティスボール

参考価格
(税込)
¥1,299
サイズ直径:22.8cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重272kg

たった9インチで、この小さなピラティスボールは、保管が簡単な軽量のホームジムアクセサリーで、道路で運動できるように旅行のために素早く梱包できます。引用:Amazon

直径22.8cmとコンパクトなサイズにも関わらず耐荷重が272kgと非常に耐久性に優れているピラティスボールです。アンチバーストコーティングがなされているため、万が一穴が開いてしまった時でも破裂しにくく安心して利用できるかと思います。

その【7】TOEI LIGHT|ピラティスボール

参考価格
(税込)
¥900
サイズ直径:20cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重100kg

空気の量によって柔軟性と弾力性を変えられる「ピラティスボール」。投げる、蹴るのボール遊びからリハビリ基礎トレーニングに活躍。耐荷重100kgの柔らかいPVC素材で、つかんだり、はさんだりなど、1つのボールでさまざまな動きを行うことができ、上半身だけ脚だけなど部分的なトレーニングも可能。引用:Amazon

耐荷重100kgのPVC素材で作られているため、使い勝手の良い20cmのピラティスボールです。お好みの空気量で柔軟性と弾力性を調整しつつトレーニングを行うと良いでしょう。

その【8】IRONMAN CLUB|ピラティスボール 20cm

参考価格
(税込)
¥700
サイズ直径:20cm
素材ポリ塩化ビニル, ポリプロピレン
耐荷重80kg

ボールの弾みと転がりを利用したエクササイズボールです。ストロー付でふくらませ簡単です。腕力強化やちょっとしたエクササイズにちょうどいいサイズのフィットネスボールです。引用:Amazon

直径20cmのピラティスボールです。耐荷重が80kgなので、気になる方はもう少し耐久性に優れたピラティスボールを購入するのが無難かと個人的には思います。

その【9】Relaxing Work|スッキリコアボール 20cm

参考価格
(税込)
¥1,321
サイズ直径:20cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重

コンパクトサイズのピラティスボールで、PVC素材なので滑りにくく扱いやすいです。

その【10】Across|ピラティスボール 20cm/25cm

参考価格
(税込)
¥1,280
サイズ直径:20cm/25cm
素材ポリ塩化ビニル
耐荷重100kg

インテリアの邪魔にならないおしゃれなバランスボール ヨガやピラティスのポーズに効果アップ! 体幹トレーニングやストレッチに! ピラティス ヨガ ストレッチ 体感トレーニングなどにご利用いただけます。引用:Amazon

空気圧によって20cm~25cmのサイズになるピラティスボールです。インテリアの邪魔にならないデザインが良い方におすすめです。

ピラティスボールの選び方を踏まえた上で、自身の身体に合ったサイズとデザインのボールを選ぶようにしましょう。一つ目に購入するなら標準サイズである20〜25cmのピラティスボールがおすすめ。

ピラティスボールの効果的な使い方

howtouse

おすすめのピラティスボールを押さえたところで、本章では、ピラティスボールの基本的な使い方をご紹介いたします。基本的な使い方はザッと以下の通りです。

  1. ボールの上に乗る
  2. 両足や両手で挟む
  3. ボールの上に背中を乗せ転がす

ただし、文字より映像を見た方が使い方に対する理解が深まるかと思うので、GronG公式から出ている動画を参考までに掲載しておきます。内ももやおしり、お腹、背中と部位ごとにピラティスボールの使い方がまとまっているので、非常にわかりやすいです。

ピラティスボールを購入したら動画を参考にして正しい使い方でエクササイズやストレッチをすることを心がけること。

ピラティスボールの選び方とおすすめ10選|まとめ

summary

ここまでピラティスボールの選び方とおすすめ商品を厳選して紹介してきました。

私自身が日々ピラティスをしている中でよく感じることですが、ピラティスは年齢や性別に関わらず、誰でも楽しめるトレーニングです。運動が苦手でもできるので、お気に入りのピラティスを手に入れピラティスライフをより良いものにしていただければと思います。

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。本記事がネットでピラティスボールを探しているピラティス初心者のお役に少しでも立てたのなら幸いです。

pilates-online-service
【初心者OK】ピラティスのレッスンを安く受講できるオンラインサービスおすすめ10選本記事ではピラティスのレッスンを安く受講できる初心者でも安心のオンラインサービスおすすめ10選を徹底比較いたします。無料のオンラインサービスもあるので是非ご一読ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です